『賢治童話を読む』
賢治童話を読む
関口安義
A5判/上製本/本文634頁/口絵2頁/函入
9,000円(本体価格・税別)
  ISBN978-4-89629-202-2 C3395 ¥9000E
 
 
・・・書評
本文600ページを超え、あらたな賢治童話研究の地平線をひらく大作
芥川研究第一人者の著者が芥川と同時代を生きた宮沢賢治について、芥川と比較・対照しながら論じ、近代に生きた知識人のありかたを探る画期的な試み。またキリスト教の視点から賢治童話(32編)を読み解き、あらたな賢治の世界を提示。巻末に人名・事項索引付。賢治ファン待望の書、誕生する!
■著者紹介/関口安義(せきぐち・やすよし)
文芸評論家・都留文科大学名誉教授。1935年埼玉県生まれ。芥川龍之介研究の第一人者。主著に『芥川龍之介』『芥川龍之介とその時代』『芥川龍之介の歴史認識』『世界文学としての芥川龍之介』ほか多数。
HOME刊行書籍一覧|賢治童話を読む|

図書出版・編集企画
港の人(みなとのひと:minato-no-hito)
〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ガ浜3-11-49・phone: 0467(60)1374・fAX: 0467(60)1375