『石都奇譚集(せきときたんしゅう) ストーンタウン・ストーリーズ』
石都奇譚集(せきときたんしゅう) ストーンタウン・ストーリーズ
飯沢耕太郎
四六判変型/ソフトカバー/本文160頁
1,600円(本体価格・税別)
  ISBN978-4-89629-227-5 C0095
サウダージ・ブックス
港の人
 
 
・・・書評
■本書の内容
写真評論家によるアフリカ紀行・旅行記。
「今日のストーンタウンは読めない文字で書かれた手紙である」(本書より)。東アフリカ・タンザニア、インド洋に浮かぶ隆起珊瑚の島、ザンジバル。石造りの旧市街(ストーンタウン)の光と闇をさまよう旅人による〈魔術的トラヴェローグ〉。現代日本を代表する写真評論家でありケニア・ナイロビ留学体験をもつ著者が、ザンジバル島への旅の日々を現実と幻想が交差するスタイルで描くショート・ストーリーズ。著者による写真も多数掲載。
■著者紹介/飯沢耕太郎(いいざわ・こうたろう)

1954年宮城県生まれ。筑波大学大学院芸術学研究科修了後、フリーランスの写真評論家として活動。「写真新世紀」ほか写真賞の審査を行うなどつねに創作の現場にかかわり、1990年に発刊された雑誌「d_j__vu」の編集長をつとめた。著書に『増補 戦後写真史ノート』(岩波現代文庫)、『写真的思考』(河出ブックス)、『「女の子」写真の時代』(NTT出版)ほか多数。また、ケニア・ナイロビにある日本アフリカ文化交流協会スワヒリ語学院を8期生(1979年9月〜80年2月)として卒業後、たびたび東アフリカを訪ねる。旅のエッセイ集に『歩くきのこ』(水声社)、画文集に『アフリカのおくりもの』(福音館書店)。近年は「きのこ文学研究家」としても知られ、多彩なフィールドで評論・執筆活動を展開している。

HOME刊行書籍一覧|石都奇譚集(せきときたんしゅう) ストーンタウン・ストーリーズ|

図書出版・編集企画
港の人(みなとのひと:minato-no-hito)
〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ガ浜3-11-49・phone: 0467(60)1374・fAX: 0467(60)1375