『町姥のうた』
本書の詳細

戻る
■本歌集より
spacer
森のなか両手で掘りしやわき土そっと座らすオロピオの苗

地平線へひとすじ続く天山北路牛の群れ避け絹の道行く

夜を徹しテーホへテホへ霜月の山の気ゆらす神楽の囃子

spacer
 
■目次
spacer
イエメンをゆく(二〇〇七年)
カブール(アフガン)日記抄
トセパン(メキシコ)を訪ねて
キルギス行
でんでら野の段丘に立つ
島の台風
巫女たちの埴輪
花まつり
石見銀山
山本作兵衛展をみる
月山九合目
あの日の川水
日赤病院(石巻)に入院
三・一一を巡る祈りの旅
韓国のスローグループとの交流の旅
spacer
なじょしたからす奴
ハイタッチ
つみ残したる日々
平均寿命ラッシュ
ポシェットを肩から下げて
腰でも伸ばすか
運の神様
蚕でござる
そこですよ
手縫いの呼吸
spacer
あとがき
spacer
HOME刊行書籍一覧町姥のうた|本書の詳細|

図書出版・編集企画
港の人(みなとのひと:minato-no-hito)
〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ガ浜3-11-49・phone: 0467(60)1374・fAX: 0467(60)1375