『山田航第二歌集 水に沈む羊』
山田航第二歌集 水に沈む羊
四六判/並製本/本文98ページ
1,200円(本体価格・税別)
  ISBN978-4-89629-310-4 C0392
 
■本書の特色
◎山田航は2009年の角川短歌賞、現代短歌評論賞のダブル受賞で鮮烈にデビュー。さらに2012年に第一歌集『さよならバグ・チルドレン』を刊行し、現代歌人協会賞、北海道新聞短歌賞とまたもダブル受賞。以降、さまざまな媒体への短歌評論、書評など旺盛な執筆活動を展開している。ポスト穂村弘の呼び名が高い気鋭歌人・山田航の待望の第二歌集!
◎ひりひりとした緊張感や、エッジのきいた感覚を研ぎすませ、青春の痛みを美しく、烈しくうたう、まさに現代の青春歌集の傑作が誕生した。ロック・スピリットを堅持する歌人が、北の辺境から時代を穿つ!
◎いま話題の『桜前線開花宣言 Born after 1970現代短歌日本代表』(左右社)の編著者である山田航の最新歌集。
◎ブックデザインは、『胞子文学名作選』、佐藤文香句集『君に目があり見開かれ』で好評を得た、セプテンバーカーボーイの吉岡秀典。本歌集もカジュアルな装いでポップに仕上がっており、プレゼントにも最適です。

■著者紹介
山田航◎やまだ・わたる
1983年札幌市生まれ。歌人集団「かばん」所属。2012年、第一歌集『さよならバグ・チルドレン』により現代歌人協会賞、北海道新聞短歌賞を受賞。近刊に『桜前線開花宣言 Born after 1970現代短歌日本代表』(左右社)
HOME刊行書籍一覧|山田航第二歌集 水に沈む羊|

図書出版・編集企画
港の人(みなとのひと:minato-no-hito)
〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ガ浜3-11-49・phone: 0467(60)1374・fAX: 0467(60)1375