header
『サルの国』
本書の詳細

戻る
■ 本書 「船 影」より
spacer
 浴槽に水が注ぐ音。 路上の話し声。 屋根を伝ってくる列車の音。
船を降りると長い話の荷をほどき、ゆるやかに新しい旅が始まるはずだった。
知覚や意識のふくらみを凌ぎ、なんと多くの場所に同時に立っていたのだろう。
窓枠を満たしている雪崩に圧し潰される胸の敷石のはがれた小径に映し出す。
濃霧に閉ざされ地を掘るばかりの日々に一つまた一つ見送ったものが、
港から港、町から村と、身を寄せる戸口に落とす人影を。
(後略)

spacer
 
■目次
spacer
書割の森へ
空を飛ばす法
Zan
船 影
午後5時を越えて
木の間隠れ
spacer
猿 茸 *俳句作品
spacer
HOME刊行書籍一覧サルの国|本書の詳細|

図書出版・編集企画
港の人(みなとのひと:minato-no-hito)
〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ガ浜3-11-49・phone: 0467(60)1374・fAX: 0467(60)1375