header
『春待唄』
春待唄
市川洋子
A5判変型/上製本/本文138頁
1,800円(本体価格・税別)
2020年6月27日
  ISBN978-4-89629-377-7 C0092
 
グラスアート作家である詩人は、光あふれる世界との出会い、喜びをやさしくリズム感のある言葉によって発見し、軽やかにうたう。
四季おりおりの自然に宿っているいのちの鼓動を謙虚に聞き取り、詩人は祈る。
だれもが心の奥底にもっている素朴な童心に気づかせてくれる、しなやかでぬくもりのある詩集が生まれる。
美術評論家、武田昭彦氏の解説「すきとおる光の風景」を掲載。
■著者紹介
市川洋子(いちかわ・ようこ)
グラスアート作家。
早稲田大学文学部卒。
武田昭彦氏が主宰する同人誌『森ノ道』に詩作品を発表する。
HOME刊行書籍一覧|春待唄|

図書出版・編集企画
港の人(みなとのひと:minato-no-hito)
〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ガ浜3-11-49・phone: 0467(60)1374・fAX: 0467(60)1375